神話の旅 山陰編 3日目、その2

ようやく参拝する…前に飯を食うw
今回の旅の食い物の課題は海鮮、シジミ、出雲そば、ぜんざい、としていた。
写真には無かったが、海鮮は初日の皆生温泉で、シジミは宍道湖のほとりで
それぞれクリアしていた。

最終日の昼飯で出雲そばに挑む。
出雲大社の目の前にはソバ屋、土産屋などが何件もある。
竹内まりやの実家だという旅館もある。
IMG_0273.jpg IMG_0270.jpg

ということでソバ屋に入る。
十割蕎麦を出す店で、昼時とあって平日にもかかわらず10人近く並んでいた。
出雲そばというのは基本3段重ねらしく、一段目に薬味をチラシ、蕎麦ツユをかける。
一段目を食べたら余ったツユを二段目にかけてまた薬味をチラシ、足りないツユをかける。
その繰り返しで三段目まで食べていくもののようだ。
ワシは腹が減っていたので四段を頼んだ。
薬味は鰹節(だったかな?)と海苔とネギとモミジおろし。
モミジおろしと鰹節がワシにとっては新しく、また美味かった。

さて、お参り。ここは神社にしては珍しく、参道が下っている。
下っている理由については説明するのも面倒だ。テメェで勝手に調べやがれ。
これはワシの言葉ではなく、ベジータさんの言葉であることを断っておく。
IMG_0277.jpg IMG_0283.jpg

参道を下ると松の並木があり、クソ暑い中でも木陰を歩くと涼を得ることができる。
これからお参りできると思うと万感の思いを持つ人もいると思うが、
ワシはまぁ普通に「辿り着いたな…」という感じで歩みを進めました。

拝殿(確か)と本殿(右写真)の様子。
IMG_0288.jpg IMG_0291.jpg

本殿手前を見てくれたまえ。
ここが前回、博物館に展示のあった木の柱があったところらしい。
本当に昔は48メートルあったのだろうか?
48メートルって今でも結構デカいぞ?
などと思いつつ「ようやく来ることが出来ました」とお参り。
出雲大社って2拝4拍手1拝なんだよね。
この理由についてもそれぞれ自分で調べやがれ。

お参りが終わったので一旦終わりにするか。
最終回じゃないぞぃ、話はもうちっと続くんじゃ。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 山陰 島根 神社 出雲 蕎麦

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク