神話の旅、山陰編 初日

鳥取と島根に行きました。
まず鳥取と言えば砂丘だよな。
IMG_0029.jpg
せっかく行ったけど雷ゴロゴロ、そのうえクソ暑い。
「馬の背」とかいう丘まではかなりの距離があるように見える。
という事で砂丘終わりw
案の定、砂丘センターとかいう観光施設に行ったら土砂降り。
新しい施設なのか、結構きれいで梨ジュースとか売ってる。

小止みになってきたので西に向かって出発。
IMG_0033.jpg IMG_0039.jpg
白兎神社というところに到着。
因幡の白ウサギ」って昔話の兎の所らしい。
雨上がりの青空と社殿のコンビがいい感じだ。
右写真はその昔話の中で、兎が鰐(いまでいうサメ?)を騙して渡ろうとした島。
島に渡りたい兎は鰐を騙して海に並ばせ、その背中を渡ったが、
嘘がばれて皮をはがれ、苦しんでいたら若かりし頃の出雲大社の神様に助けられた。
そんな感じの話だったような。
ていうか、このくらいの距離ならワザワザ騙さず泳いだ方が早いのでは?

さらに西へ進む。
IMG_0044.jpg IMG_0061.jpg
道の駅はわい、というところに到着。
漢字で書くと「羽合」ということになるらしいが、
読み方の関係で、ちょっとだけハワイ推し的な。
という事でハワイのコーヒーとかが飲める。が、正直変な味だと思ったw

この日の宿は皆生温泉
海岸線沿いに温泉宿が立ち並んでいて、
ワシが泊まった部屋もオーシャンビュー。
皆生温泉の浜は波の浸食で無くなりそうだったらしいが、
温泉街の人たちが波消しブロックを置くなど努力して何とか保っているとか。
とりあえず、初日はこんな感じでした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 鳥取 皆生温泉 砂丘

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク