今年の桜

ワシがどんなにダメ人間でもは咲く
ということで地元のを今年もいくつか記録しておこうと思う。

まず4月5日。
ソメイヨシノはまだまだ咲いていなかったが、
シダレザクラの咲いているところがあるので出撃。
DSC03180.jpg DSC03174.jpg
八王子にある圓通寺という寺。ここは毎年見事に咲く。

4月7日。
みずほエコパークの駐車場にある
ここも毎年、仲良く咲く。
DSC03232.jpg DSC03246.jpg
とは全く関係ないが、米軍の飛行機が着陸するのがド迫力で見える。
普段、ブンブン飛び回ってると「うるせぇな、バカヤロー」と思ってしまうが、
見たら見たで「かっけぇな」と思ってしまうのも事実である。

もう何度も同じことを言っている気がする。
つまり、変わらぬ想いという事であろうな。

昨日、4月10日。
都立公園がほぼ満開になった。(よく見るとまだつぼみのも結構あるが…)
DSC03337.jpg DSC03328.jpg
の写真を撮りながら足元を見たらタンポポが咲いていた。
この時、ワシの頭の中には『人は空ばかり見てる~♪』というの(中島みゆき?)が流れた。

移動して玉川上水の取水堰と、その少し上流、たまリバー50キロの序章で行ったところ。
DSC03340.jpg DSC03348.jpg
渡り鳥かしら、群れをなして空の高い所を飛んでいくのがうまく撮れた。
この時、ワシの頭の中では『潮風に向かい鳥たちが今飛び立った~♪』と流れた。
宇多田ヒカルの曲の中で一番好きな「Deep River」である。

また移動して最後にワシの「心の」を見に行くことにした。
DSC03363.jpg DSC03365.jpg
咲いていた。
「心の山」は大岳山であるが、「心の」は圓通寺から少し行った畑の中にある。
何の変哲もないであるが、孤高の存在を感じる。と前にも書いた気がする。

地元のはこれくらいかしらね。
毎年の事だが、毎年みられるのはありがたい事である。
毎年咲く桜は偉いなぁ…。

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

tag :

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク