たまリバー50キロ(大田区編)

大田区だけはなぜか『大田区』と言いたくなる。
「大田」とは呼ばない。これはワシだけだろうか?

などと考えつつ、二子玉川を追放された。
するとすぐに対岸に等々力のスタジアムが見えてくる。
『シルバーコレクター』として定評のある(?)川崎フロンターレのホームスタジアムですな。
DSC02510_20170214153520a92.jpg DSC02512.jpg
そして次の橋、丸子橋の手前に昔、野球の巨人が練習していた野球場がある。
こんな何の変哲もない所で練習していたんですなぁ。

丸子橋を突破してみる。
DSC02516.jpg DSC02517.jpg
新幹線多摩川を渡っていますな。
この辺りは多摩川丸子橋緑地という公園らしい。
こういう河川敷を見るとほとんどが野球場。サッカー場はまだ少ないすな。

さて、こっから先、多摩川沿いはほとんど未知の領域だ。
羽田に飛行機を見に行く時は、丸子橋から中原街道、環七を通って行く。
従って左岸を原付でこれ以上進んだことがなかったのだ。
しかもワシはスマホじゃない(汗)からサッと地図を見たりはできない。
だから宝の地図を見ながら、ちょくちょく土手の上に出て場所を確認するしかないw

とりあえず、次のガス橋を目指すことにした。
DSC02523.jpg DSC02524.jpg
下丸子公園という公園付近に出た。右に丸子橋や新幹線。左にガス橋。
この辺りはキャノンのデカいビルがあったり、
新しく立ったように見える、きれいなマンションが立ち並んだりしている。
素敵なアーバンライフを楽しんでいるんだろうなぁ。

調子に乗って多摩川大橋国道1号線)も突破!ますます話題がない!w
川の方はというと、この先で大きく蛇行する。これも昔に氾濫した影響かしら?
DSC02527.jpg DSC02528.jpg
対岸には川崎競馬の練習場があるぞ~。

他に情報がないのでどんどん進む!
六郷橋という橋も突破した。残り3キロ!
六郷橋は箱根駅伝も通るんだって、ウィキペディアに書いてあるw
DSC02533.jpg DSC02534.jpg
下流を臨めばゴール地点の大師橋や、羽田空港の管制塔も見えている。
もうすぐだ~。

しかし、道が入り組んでていてうまくゴールにたどり着けない。
日も傾き始めて、帰りの時間も考えると少し焦りも出てきた。
ワシはすぐあせる奴なのである。そしてすぐあきらめる奴なのである。
と、思ったら着いた。唐突に着いたw
DSC02548.jpg DSC02542.jpg
0キロの表示がまぶしいぜ。
大師橋の真下がスタート地点だと思ってたんだが、実際は200mくらい上流にあったというw

富士山も「お前にしてはよくやった」と言わんばかりに姿を見せている。
DSC02544.jpg DSC02547.jpg
ゴール地点の河原はススキだか葦だかが生えていて公園とかではなかったな。
ということでたまリバー50キロをコンプリートしたのである。

これで終わりじゃないぞぃ!物語はもうちっと続くんじゃ。
ということで次回、エピローグ編。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

tag : 多摩川 大田区 富士山 羽田 川崎フロンターレ 箱根駅伝

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク