ちょっと違うの

たまリバー50キロばかりやったので、違う話題も。
やっぱり「稀勢の里横綱昇進」だよな?w

まぁ、ワシがここで言ってきた流れから大体予想できるかもだけど、
今場所での昇進には反対だったなぁ。
『安定感』が評価されたらしいけど、その根拠になる
年間最多勝って今まで基準にされてたっけなぁ?

仮に他の大関が年間最多勝を記録して、優勝経験がなかったら
今場所が綱取りの場所になっていたのだろうか?
たらればを言っても仕方ないんだけどさ。
それに、「綱取り気運」てのが場所の終盤に来て急に盛り上がったようにも感じる。
稀勢の里はずっと「プレッシャーに弱い」という評価をされてきた。
そのプレッシャーってのは「優勝への期待」と「次の横綱への期待」だったと思うんだよ。

ワシが覚えてる限り、大関優勝すると『次の場所は綱取り挑戦だ!』
というプレッシャーがかかってくる。みんなそのプレッシャーに負けてきた。
稀勢の里は今場所で「初優勝のプレッシャー」は見事にはねのけた。
そこで『いざ、来場所は綱取りだ!』というプレッシャーをはねのける。
そういう二重の精神的な強さを見たかったのに、
二つ目を「周りがアシスト」するような形で越えてしまったように感じる。。。

こうなったら稀勢の里には今年一年、優勝しまくってもらって
結果で証明してもらうしかないよね。
現状、地位は横綱だけど、残した結果は他の大関と同じなわけだし、
2回、3回と優勝して鶴竜並ぶ、越えていってほしいわな。
そうなるまでワシは彼を『横綱見習い』として見ることにした!!w

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

tag : 稀勢の里 横綱 大関 優勝

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク