相変わらず下らない事考えてんの。

『あ』って書いてあったとする。
ワシが見た『あ』とあなたが見た『あ』って同じなのかな?
誰かと一緒に波の音を聞いたとする。
その音って同じなのかな?

ワシには違うように思えてしまう。
これをずっと考えていると世の中には主観があるだけなんじゃないかと。
本当のところ、ワシの気持ちは誰にもわからないし、他人の気持ちもワシにはわからない

日常のレベルでの「共感」とかはそこまで考えなくていいのはわかる。
でもつい、つい考えちゃうんだよなぁw
(どうせ人の気持ちなんて「本当には」わからねんだしよ…)ってさ。

ま、こんなこと考えるより他にやるべきことがあるような気もするけどな。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

山田セーヤ

Author:山田セーヤ
東京・西多摩地区在住。
34歳、ニート。
生涯獲得賃金200万円以下。

趣味(というか暇つぶし)
・エコドライブ
・スポーツ観戦
・音楽鑑賞
・ベースを弾く(下手くそ)

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク